<   2009年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

みなさま、Salut! 春ですねぇ。。。
日本への帰国とお教室の再開を楽しみにしております、マダムエミコでございます。

週末にお招きいただいたホームパーティには、
お世話になった方々へ、春らしいフレッシュなお菓子を作りました

c0097611_14502150.jpg

Sablé breton aux framboises

サブレブルトンに
 フランボワーズとミントを添えて


ダージリンTeaのファーストフラッシュ等に、よく合うお菓子ですよ♪

さて本日は、マダムエミコのお菓子教室・パン教室に関するお知らせです。
メンバーの皆様、新たにご参加を希望されている皆様、
たくさんのお問合せを頂きまして、ありがとうございます。

詳細のご連絡が遅くなり、大変申し訳ございません。

現状をご報告いたしますと、ようやく帰国日が確定したところです。
帰国後のお教室準備期間、アメリカから日本へ送る荷物の通関や搬入等を
考慮しますと、5月中旬~下旬にかけての再開となりそうです。

「ただいまレッスン」と題しまして、
カリフォルニアワインとのマリアージュを楽しむ、
お料理教室も企画しております♪

詳細が決まりましたら、改めてご連絡をさせて頂きますね。
しばらくお待ち頂けますよう、よろしくお願い致します。

皆様にお会いできますことを、楽しみにしております。

マダムエミコのお教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2009-03-24 14:52 | Atelier Dupleix お教室 

Samurai Macaron 侍マカロン

みなさま Bonjour!
本日は、カリフォルニアの美しい桜と
WBC決勝戦を楽しんでおりました、マダムエミコでございます。

カリフォルニアの桜は
c0097611_13135989.jpg

日本よりひと足お先に、
見ごろを迎えております


そして、侍JAPAN さすがですね♪
c0097611_152367.jpg

おめでとうございます!
ハラハラドキドキする
面白いゲームでしたね。


ゲームの前には、
c0097611_1534014.jpg

日本についての
紹介がありましたよ


マダムエミコは、こちらでお世話になった方のリクエストで、
侍MACARON を創りましたわよ
c0097611_13274359.jpg

筆で「シュッ」と
デコレーション。
Cool ざましょ?


早速、レストランでも採用となり、
新作:柚子のマカロン、筆で「シュッ」 が生まれました。

その他、いちごとエストラゴンのマカロン、
パルメザンチーズのマカロンも完成!

レストラン研修も残すところ、わずかとなりましたので
お料理もお菓子も、しっかり学んでまいりたいと思います♪

みなさまも充実した1週間をお過ごしくださいませ。

マダムエミコお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2009-03-24 14:51 | Etas-Unis アメリカ

みなさまBonjour!
この1週間もインドに飲茶、イタリアンにフレンチと
レストラン巡りを楽しんでおりましたマダムエミコでございます。

研修先のレストランでは嬉しいことに、マダムエミコのマカロンが定番となっております。
新作も、ぞくぞく登場でございます
c0097611_8133434.jpg

左奥から
①Chocolat  ショコラのマカロン
②Bacon ベーコンのマカロン
③Bijou  キラキラ宝石マカロン

ギャー、ベーコンのマカロンですか?


そう、ここアメリカでは、皆が美味しいと唸るデザートベーコンチョコレートなるものが!
それをマカロン化したものを創作!というより、実験に近い心境でございましたが(笑

ベーコンのスモーキーな香りを生かしたマカロン生地に
ベーコンのたっぷり入ったガナッシュをはさんで仕上げました。

米人シェフパティシエ:「旨い!」と大満足のご様子
仏人エグゼクティブシェフ: 「Non、僕には味が強すぎる。エミコ、これ日本人は好き?」
日本人マダムエミコ: 「うーん、美味しいお食事の後にベーコンはちょっと。。。」

ということで、1対2(賛成少数)の結果となりましたが、お客様はアメリカの方が多いので
サプライズマカロンとして、めでたくお皿に並ぶこととなりました。。。

こちらは、旬のお野菜を使ったマカロン
c0097611_8152816.jpg

④Macaron Asperge
 アスパラガスのマカロン


その他、タイのお茶マカロン、カシス、フランボワーズ、ラベンダー、金柑、、、
数えてみると、この1ヶ月で14種類ものオリジナルマカロンレシピが生まれました。

ご近所のカフェからは、マカロンだけをカフェ用に卸してくれないか、
という依頼もあったそうで♪なんとも嬉しいことでございます。

このままカリフォルニアに永住するならば、
「エミマカロン商会」でも立ち上げるところでございました(笑

さて、帰国前夜まで続く、美食ツアーですが
本日は2009年度にミシュランの仲間入りを果たした、レストランをご紹介!

c0097611_8591169.jpg

The Plumed Horse
プルムドホース

関西で言う「苦楽園」的な
閑静な住宅街、
Saratogaにある
モダンなフレンチレストラン

ランチもあればいいのになぁなんて、先日お昼間に通りかかった際にお店をパチリ


店内には、レストランが誇る
c0097611_36711.jpg

24,000本のワインコレクション
ソムリエさんが丁寧に
ご案内してくださいました。


この一角のみフロアがクリアーガラスで、地下に眠るワインを観ることができます。
お席からも、天井までぐんと伸びるワインセラーをディスプレイとして楽しめます。

研修生マダムエミコ、今回も研修先の指令により、お写真に収めてまいりました。
ちょっとしたスパイの気分にもなりますが、同じ1つ星のフレンチレストランですから
私にとってはライバルではなく、同志だと思っております♪

では、みなさまも Chef:Peter Armellino氏のお料理をお楽しみくださいませ

Chef's Tasting Menu
c0097611_3434122.jpg


Caviar and Ahi Tuna
c0097611_344477.jpg

brioche toast, Tsar Nicoulai cavier, quail egg


Black Pepper & Parmesan Souffle
c0097611_3441748.jpg

uni & Dungeness crab fondue


Seared Artisan Foie Gras
c0097611_3443271.jpg

Tumeric spiced onion chutney, jalapeno jus


Local Petrale Sole
c0097611_344467.jpg

braised oxtail, pickeled ramps, carrot foam


Prime Filet of Beef
c0097611_345312.jpg

caramelized parsnip, black olive & cherry jus


Fourme d'Ambert
c0097611_3451810.jpg
"black bread", Bergamot orange marmalade


Fenouil Sorbe
c0097611_3453293.jpg

ginger foam & strawberry coulis


Chocolate Souffle
c0097611_34696.jpg

Valrhona chocolate ganache, hazelnut brittle


全体的にSeafoodの多い構成で、お肉よりお魚派のマダムエミコにとっては
大満足なお食事でございました。

また、食後にキッチンの中をご案内くださったのですが、
驚いたことに、シェフパティシエはマダムエミコの研修先ご出身だそうで、
お忙しい中、楽しいエピソードをお聞かせ下さいました。

インテリアは、やはりモダンテイスト
c0097611_3405738.jpg

くらげシャンデリア、あら失礼!
スタイリッシュなシャンデリアが
ピンク、ブルー、クリアー、
自然にお色が変わります。。。


おすすめのお席はChef's Tableなる個室。
お部屋の中の大きなガラスの向こうはキッチン!
シェフたちが美しいお料理を仕上げていく様子を観ながら
ライブ感のあるお食事を楽しむことができますわよ。

それでは、みなさま今週も楽しい1週間をお過ごしくださいませ。

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2009-03-16 08:52 | Etas-Unis アメリカ

みなさま、Bonsoir!
2月中旬よりずっと雨の週末が続いていたカリフォルニアですが、
久しぶりにカラッと晴れて、ゴルフ日和♪
元旦ぶりに、ラウンドを楽しみましたマダムエミコでございます。

c0097611_1273955.jpg

ラフには、小さなお花が咲き
春らしい雰囲気


午後2時ごろには、半袖ポロでラウンドできるぐらいの暖かさでございました

c0097611_1294456.jpg
野うさぎ発見♪

ベイエリアでは、ラウンド中に
野生のりすや鹿といった動物はもちろん、
あのMichelle Wie に遭遇することも。。。


さて、本日も帰国までマダムエミコが最も力を入れている、美食ツアーのご報告♪
今回もNapa Valleyのレストラン(ラグジュアリー編)でございます。

ミシュランの「サンフランシスコ&ベイエリア」唯一の3つ星
c0097611_12185945.jpg
French Laundry
フレンチランドリー

Thomas Keller氏の経営する
1軒屋フレンチレストランです
ちなみにこちらも Relais & Châteaux


とにかく予約が取れないことで有名なレストランですから、
あんな手やこんな手を使ってみた結果、、、
まぁ素敵!土曜の夜、ゴールデンタイムのお席をご用意いただきましたよ♪

c0097611_1325521.jpg

元はクリーニング屋さんの
建物だったという
French Laundry の
シンボルは”洗濯バサミ”です


アメリカで最も有名なChef Thomas Keller氏、
フランスで言うとロブション氏、トロワグロ氏、デュカス氏といった感じでしょうか?
シェフの創り出すお料理をとっても楽しみにレストランに向かいました♪

実はマダムエミコ、以前 Chef Thomas Keller氏 とお話をしたことがあります。
その際、研修生の受け入れについてお伺いしたところ、
私のCV(履歴書)を見て「Conglatulation!」と快く受け入れをOKしてくださいました。

が、マダムエミコの帰国までに研修生の空きがでないことがわかり
French Laundryでの研修は、断念することとなりました。

しか~し、ご親切なことに「キッチンツアーをしてあげるから、いつでもいらっしゃい」との
ご連絡を下さり、今回は食後に、キッチンツアーもお願いすることとなりました。

それでは、カリフォルニアキュイジーヌの最高峰の始まり始まり。。。

AMUSE-BOUCHE GOUGERE
c0097611_13211318.jpg


"CORNETS"
c0097611_13212924.jpg


OYSTER AND PEARLS
c0097611_13214246.jpg


SALAD DE FENOUIL
c0097611_13215917.jpg


MOULARD DUCK "FOIE GRAS AU TORCHON"
c0097611_13221793.jpg


SAUTEED FILLET OF ATLANTIC HAKE
c0097611_13223083.jpg


"TARTARE" OF JAPANESE BLUEFIN TUNA
c0097611_13224627.jpg


SWEET BUTTER - POACHED MAINE LOBSTER TAIL
c0097611_13225822.jpg


"FRICASSEE" OF LIBERTY FARMS PEKIN DUCK BREAST
c0097611_13231093.jpg


RIB-EYE OF ELYSIAN FIELDS FARM LAMB
c0097611_13232275.jpg


ANDANTE DAIRY "CAVATINA"
c0097611_13233319.jpg


ANDANTE DAIRY YOGURT SORBET
c0097611_13234546.jpg


"MOUSSE AU CHOCOLAT AMEDEI"
c0097611_1324398.jpg


BRAISED GOLDEN PINEAPPLE
c0097611_13242788.jpg


MIGNARDISES
c0097611_13243889.jpg


一体、何時間お食事をしていたのでしょうか?日付が変わっておりました。
大満足のお食事の後は、キッチンの中をご案内くださいました。
七福神の大黒様のように穏やかなシェフにお会いして、
またまた、パワーを頂戴してまいりました♪

そうそう、既にお食事に行ったことのある方、お気づきになられましたでしょうか?
c0097611_13245186.jpg

照明のシェードには、
アイロンなどの、
お洗濯表示がうっすらと
浮き上がっていましたね(笑



みなさま、今週も充実した1週間をおすごしくださいませ。

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2009-03-09 12:49 | Etas-Unis アメリカ

みなさま、Salut!
帰国までの週末は、レストラン巡りに力を入れておりますので
月曜日の午前中が雑務の日となっております、マダムエミコでございます。

先程まで、引越し屋さんが打ち合わせにいらっしゃるのを待ちつつ、
アメリカで処分するものリストを作成しておりました。

さて本日は、以前からSan Franciscoよりもレベルの高い
レストランが多数あるとご紹介している、Napa Valley ナパヴァレー、
その中でも特にお薦めしたいレストラン(ラグジュアリー編)をご紹介。
c0097611_1715171.jpg

The Restaurant Meadowood 
(ミシュラン2つ星)

日本からでも、
もう1度訪れたいと思った
素晴らしいレストランです


これまで、レストランではお食事&会話を楽しむことに集中してきたマダムエミコですが
研修先のスタッフから「お料理の写真を撮ってきてね」と依頼があり、
撮影をうっかり忘れて食してしまうことのない様、気をつけてパチリ!
やはり、同じ星付きのレストランがどういったお料理を作っているのか気になるのですね。

レストラン内はこのような感じ
c0097611_1712309.jpg

胡蝶蘭がエレガントに
デコレーションされています


ここから先は Chef Christopher Kostow 氏の創りだす
綺麗で繊細なお料理をご覧下さいませ~♪

Chef's Tasting Menu 
c0097611_1782564.jpg


Cold Smoked Toro and Osetra Caviar
Crème Fraiche, Spring Onion, Warm Brioche
c0097611_1785822.jpg


Warm Broccoli Soup
Hazelnuts, Quail Egg and preserved White Truffle
c0097611_1793464.jpg


Foie Gras, Grape, Peanut
c0097611_1795211.jpg


Medai Steamed Carrot Tops
Pineapple, Ginger, Carrot Espuma
c0097611_17101157.jpg


Lobster and Sweetbread
Chanterelles, Turnip, Winter Truffle
c0097611_17103086.jpg


Poached Beef Tenderloin
Variation of Mustard and Onion
c0097611_1711558.jpg


Young Coconut Sorbe
c0097611_17112148.jpg


Valrona Chocolate Soufllé
c0097611_17113715.jpg


お味、素材の火入れ、テイスティングメニュー全体のバランス、
サービスの方々もプロフェッショナルでありつつ温かく、忘れられないレストランの1つとなりました。

お食事の後は、Chef Christopher Kostow 氏とキッチンでパチリ
c0097611_1711529.jpg

お隣のマダムエミコ、
アルコール摂取後の
お顔ですので
切り取りました(笑

Chef は現在マダムエミコが研修しているレストランで、以前シェフをしておられたそうで
お料理の研修をしていること、彼のことを知るスタッフからの伝言などを話すと、
とっても喜んでくださり、Chef自らキッチンの中を案内してくださいました。

ここベイエリア(ナパ・サンフランシスコ・シリコンバレー)には、
ミシュラン3つ星は1軒のみ、2つ星も6軒しかありません。

ということで、2つ星を獲得しているChefともなれば、スターシェフ!
お会いしてすぐはマダムエミコかなり緊張していたのですが、
とても気さくなお人柄で、お話していると、Chefのエナジーがじわじわと伝わってきて
時間があるなら、このChefのもとで修行してみたかったなぁと感じました。

そしてもう1つ、Meadowoodは、洗練されたロッジもお薦めでございます。
この度、マダムエミコのお気に入りホテル第2位にランクイン致しました♪
c0097611_16591076.jpg

レストランと共に、
一流のホスピタリティを
感じることのできる、山のリゾート
ちなみに Relais & Chateaux です


暖炉のあるお部屋で、大自然に囲まれてゆっくり過ごすことができました。
素敵なリゾートでは、敷地内から1歩も外に出ないのが1番でございます。
広大な敷地なので、ロッジからレストランへの送迎をお願いしたところ、
あら素敵、メルセデスでお迎えに来てくださいました。
次回は、初夏に来て、プールにスパ、ゴルフも楽しめたらよござんすわねぇ、相方さん?

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2009-03-03 06:32 | Etas-Unis アメリカ

みなさま、Bonjour!
週末は、来週ご帰国予定のお友達の送別会や
お気に入りワインの収集に励んでおりました、マダムエミコでございます。

送別会は、Potluck(お料理持ち寄りのパーティ)でしたので、
マダムエミコはお世話になった感謝の気持ちをこめて、お菓子を作りました♪

まずは、お子ちゃま達からリクエストのあったショートケーキ
c0097611_3382711.jpg

お名前入りプレートを
つけてみました


25~30名の参加者がいらっしゃるとのことだったので、もう1種類
c0097611_339960.jpg

大人のみなさまには
ヴァローナ社の
美味しいショコラで
濃厚なムースの
アントルメを作りました


「Thank you」プレートや、
「お世話になりました」プレートをつけてみましたが、
日本語で書くと、なんだか和風な仕上がりになりますね(笑

そして随分と前に作ったものですが、こちらも送別会にお持ちしたお菓子
c0097611_344484.jpg

GOLFケーキ

驚異のスピードで
ゴルフが上達した方が
ご帰国される際に作りました
芝はグリーンティのお味


Nice shot!?
c0097611_34419100.jpg

いえいえ、ボールは
そう簡単にグリーンに
乗りませんわよ~

クッキーを粉末にして
作ったバンカーの中に(笑


プレーヤーのお顔には、その方のトレードマーク”お洒落メガネ”を
マジックで書き込んでみたり、キャップには最高記録”95”を
書き込んでみたり、遊びながら仕上げるケーキも面白いものです。

これまで送り出す側だったマダムエミコですが、
こちらでお知り合いになることができた皆様と
楽しい時間を過ごせるのも、あと1ヶ月と思うと寂しくなります(涙
帰国までの限られた時間ですが、レストラン研修のない日に
出来るだけたくさんの方にお会いしておきたいなぁと思っております。

それでは、みなさま今週も充実した1週間となりますように。

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2009-03-03 04:21 | Etas-Unis アメリカ