<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

みなさま、Bonjour!
今朝はカフェでお目覚め、マダムエミコでございます♪

レストランでお食事の後、
  フランスに向かう機内でも、
     毎朝、朝食の準備をする時も、
c0097611_944532.jpg

カフェにするか?

お紅茶にするか?



皆様、ご自分のお好みや、その日の気分や体調、
お店のセレクトや食したもので、サクッと選ばれると思うのですが、
時々、迷うことありませんか?

マダムエミコ、先週から6月のお教室のメニューの試作に励んでいたのですが、
パンのメニューもこれで最後まで悩みました。

どちらがいいかしら?、迷った結果、
c0097611_1053131.jpg

これに決まり♪


一見、普通の山形食パン
パンナイフでスライスしてみると、、、
c0097611_1063113.jpg

左から、カフェ・カフェ・カフェ・カフェ、、、

 あれあれ?途中から

紅茶・紅茶・紅茶・紅茶、、、


カフェもお紅茶も!
んまぁ、楽しいパンができたじゃない、とってもいい香り。
両方楽しめるパンに決定いたしました♪
ワッフルシュガーのカリッとした食感と
ふんわりしたお紅茶のパン・カフェのパンがよく合って美味ですのよ。フフフ

パン教室の日程はこちら
アトリエ・デュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-27 08:15 | Atelier Dupleix お教室 

Alsace アルザス

みなさま、Bonsoir!
c0097611_23581954.jpg

グリオットを使ったDessert♪

4月はお食事会が続き、
カロリー過多のマダムエミコでございます(笑

本日もお忙しい中、レッスンにお越しだ下さった生徒様、
ありがとうございました。みなさま、綺麗に仕上がりましたね。

さて、ロワイヤル氏 か サルコジ氏 か?
フランスの大統領選が、盛り上がってまいりました。

決選投票が楽しみです♪

今夜の日経にも、お2人の華麗なるご経歴が載っておりました。
ロワイヤル氏は、エリートを代表するENA(フランス国立行政学院)のご出身。
ご主人様までENAのご出身だなんて、超・エリートご夫婦!

このENAのあるストラスブールは、
ドイツ国境付近に位置するアルザス地方の中心地。

EU 評議会もあるので、さぞかし近代的な都市かと思いきや、
そんなことはございませんのよ。
   ↓
c0097611_044255.jpg
絵本からでてきたような、
とっても可愛い街でした
クリスマス市でも有名な街です



マダムエミコが、アルザス地方を訪ねた目的は
「クグロフ」に「パン・デ・ピス」、、、もちろんお菓子の旅♪

先日ご紹介しました、ジャムの妖精
c0097611_018248.jpg

フェルベール様のお店もアルザス

ピエール・エルメ様の出身地もアルザス(え、あんまり関係ないって?)

他にも、美味しいアルザスワインにフォアグラ、
星付きレストランも、街の規模にしては多いですし、
美食家さんには是非、おススメでございますわよ。

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-24 00:44 | Gourmet グルメ

Mara des bois マラデボア

みなさま、Bonsoir
ここ数日、6月のメニューを考え中のマダムエミコでございます。

本日もお忙しい中、レッスンにお越しくださった生徒様、ありがとうございました。
レパートリーがまた1つ、増えましたね♪
(レッスン風景は、HPの生徒作品でご紹介させていただきますね)
c0097611_011306.jpg
    
皆様をお迎えしていたのは
ビタミンカラーのお花


さて、来週も引き続き、
苺たっぷりのフランス菓子「フレジエ」のレッスンということで
フランスの「苺」をご紹介♪

c0097611_057927.jpg



お写真はパリ郊外の卸売市場にて
(午前4時ごろ撮影)


Parisのマルシェでも、日本と同様に何種類かの苺が並びます。
フランス産から、スペイン産まで、お値段も様々。

マダムエミコが仏・滞在中、決まって食すのは
お写真のMara des bois (マラデボア)という苺。
少々小粒で、味がぎゅっと凝縮されて美味なんですのよ。

ちなみに「ジャムの妖精」で有名なあのお方、
クリスティーヌ・フェルベール様も
Mara des bois (マラデボア)の、コンフィチュールをお作りになっております。
c0097611_135884.jpg


季節の果物を使ったコンフィチュール


関東でいう明治屋・関西でいうイカリの様に、
質の良い食材が並ぶ、パリ左岸の「ボンマルシェ」。
3者の共通点は、食材へのこだわりに加えて、オリジナルナイロンバッグの販売(笑

  ナイロンバッグの事は置いといて、お伝えしたかったのは

「ボンマルシェ」に、フェルベール様のマラデボアが並ぶと、
あっという間に売り切れるくらい人気でした。
パリにご旅行の際には、駄目もとで立ち寄ってみてくださいね。
たまたま並んでいたら、あなたはとってもラッキー。

ちなみにフェルベール様のコンフィチュールは、日本国内でも購入可能!
伊勢丹さんがネット販売されてます。遠方の方もお試しあれ~。
マダムエミコの崇拝するエルメ様のブティックでも、
フェルベール様とWネームで数種、販売されておりますわよ。

それでは、皆様引き続きよい週末をお過ごしくださいね♪

フランス菓子のお教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-22 01:39 | Paris パリ

みなさまBonjour!
イチゴのケーキで1週間がスタート致しました、
マダムエミコでございます♪

週末、そして本日もお忙しい中、レッスンにお越しくださった生徒様、
ありがとうございました。
本日は、お1人1ホールのお菓子を、
みなさま夢中になって仕上げて頂きました。

作品はHPの生徒作品にUPさせていただきました。

c0097611_14423735.jpg

本日使用したのは 紅ほっぺ


「さちのか」と「章姫」の交配品種
適度な酸味が、本日のお菓子によく合います。


イチゴといえば、数年前のこと、、、

マダムエミコの出身地・関西のくだもの屋さんでは
 西の横綱「とよのか」が、脚光を浴びていたのですが、
横浜にお引越しして来ると、
 東の「とちおとめ」が、幅をきかせていた。。。

なんですってぇえぇ!

西と東で違うのは「おダシの濃さ」と「言葉」だけちゃうんかいなっ!
と1人で突っ込む元気もなくなり、
いちごの品種で軽くホームシックにかかる、マダムエミコ(当時26歳)

あれから早数年、ここ最近では「あまおう」なる刺客も現れ、
渋谷に出ると必ず立ち寄る東急Food Showでも
この「あまおう」かくて・るくて・おきくて・まいっ)が
ステージを独占しております。

今後も新しい品種が登場するのでしょうねぇ。

なーんて、
 ベジタブル・フルーツマイスター的な1面をチラリ(笑

これからレッスンにご参加される皆様は、
フルーツに頼らず、美味しいジェノワーズとムースリーヌを
お作り頂くことが何より、大切でございますわよ♪
頑張りましょうね~。

イチゴたっぷりフレジエのレッスンはこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-16 14:38 | Atelier Dupleix お教室 

Anniversaire 記念日

Bonsoir みなさま
本日は朝から、パン→お菓子→お菓子と
1日3レッスンを終え、ホッと一息つきましたところ、マダムエミコでございます。

本日もお忙しい中、レッスンにお越しくださった生徒様、
ありがとうございました。
(作品のお写真はHPの「生徒作品」でご紹介しております)
c0097611_20245068.jpg

こちらはご試食用に作った作品(マダムエミコ作)
左:応用クラス
右:基礎クラス


皆様、綺麗に仕上がりましたので、
大倉山の梅酒と、さくらのフロマージュ乾杯!
c0097611_20313821.jpg

昨日のアレンジから、八重桜を1枝、拝借して
プティお花見気分

   ↑
さくらのフロマージュ
桜の葉で包まれて、ほんのり桜の香りのついた優しいお味のフロマージュ
その名も「さくら」 珍しいでしょう?フフフ

ル・コルドンブルーお菓子クラス上級を
3月にご卒業されたばかりのお友達・A様から頂いたもの。
すぐに売り切れてしまう、入手困難なフロマージュだそうです。
A様、 Merci Beaucoup!!

そうそう、乾杯!といえば、
本日、お菓子クラスにご参加くださった生徒様は、
今日が「ご結婚記念日」とのことでございました。

おめでとうございます!!!

基礎・応用と、2種類のお菓子をお作りになられましたので、
今夜は手作りのお菓子で、盛大にお祝いしてくださいね!

記念日に手作りのお菓子、素敵ですね。
お教室はこちら
 ↓
横浜・大倉山のお菓子教室・パン教室
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-11 00:00 | Atelier Dupleix お教室 

Salut! みなさま
明日のレッスンの準備を終えました、マダムエミコでございます。

本日はオフでしたので
リフレッシュの為、アレンジのレッスンに参加して参りました♪
c0097611_2231488.jpg

春のいけこみマダムエミコ作
(先生がさりげなくたくさん助けてくださり、出来上がり!)

八重桜
山吹
秋色あじさい
アマリリス
...まだまだ続くお花達


身長155.5cmのマダムエミコの半分の高さはあるアレンジ、
明日、お越しくださる生徒様にお披露目いたしますね。

さて、イースター前後ということで、先日より
マダムエミコのサロンでは、復活祭のシンボル「うさぎ」を飾っております
c0097611_22523260.jpg

Lladroリアドロのうさぎ
リアドロが大好きなマダム・ムツコセレクト
(マダム・ムツコ=マダム・エミコのママ)


リアドロは、天使や赤ちゃん、ドクターやバレリーナ、
とっても優しい表情をする「人」の作品が多いですよね。
でも、うさぎや犬、「動物」もとっても優しい表情で可愛いんですよ♪

さて、うさぎの話に戻りますが、マダムエミコのサロンには
イースター前後でなくっても、はっ、ここにもうさぎ
はっ、あんなところにもうさぎが。。。好きなんです、うさぎが。

c0097611_2258943.jpg

パリ7区で捕獲

c0097611_22583665.jpg

パリの蚤の市で捕獲


c0097611_23102475.jpg

新宿・伊勢丹で捕獲


旅先でも、やはり、、、
c0097611_23171754.jpg

スキポール空港で捕獲


c0097611_23375769.jpg

ミッフィーの故郷で捕獲


c0097611_2322725.jpg

パリのマルシェで
ぎゃ~、本当に捕獲されてるではないですか!!!


そう、おフラ~ンスではうさぎを食すのです
星付きレストランでも、ビストロでも美味しく料理されて出てまいりますのよ
抵抗のある方も多いと思いますが、結構美味しいですよ。

c0097611_23193048.jpg
最後はマジパンのうさぎちゃん
表情豊かでいいですね。



うさぎ年・マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-10 00:00 | J'adore 大好き

みなさま、Bon soir!
マダムエミコでございます。

本日は午前・午後共に「キャラメル・バナーヌのパン」でしたので
アトリエにはまだまだ甘い香りが、漂っております。幸せ♪
お忙しい中ご参加くださった、生徒様ありがとうございました。

本日のお花
c0097611_21392634.jpg

少々、トロピカル・テイストにしてみました。



さて、昨日のイースター、
我が家には、アメリカ人一家が、遊びに来ておりました。
本当にラルフローレンのよく似合う、アメリカ人ご一家。

5歳の男の子Winfield(ウィンフィールド)が
書いてくれたマダムエミコのサロン
c0097611_21443380.jpg

窓から見える太陽・お庭の木・テーブルのお花・蝶々。
太陽は赤ではなく、黄色で塗るのねぇ~と
日本の子供達との色彩感覚の違いを楽しむ私達


注:サロンに蝶々は飛んでおりません
c0097611_2148425.jpg

イースター用に飾ったうさぎと戯れる
Baccarat バカラのクリスタル蝶々ざますのよ



直行便の無いフロリダから17時間かけて
日本に遊びに来られているとなりゃ~、
マダムエミコ、そりゃ気合も入るっちゅー話でして、
c0097611_22281760.jpg

4月の応用クラスのお菓子をご用意!


(念のため、コカコーラ・ポテトチップス・アイスクリームも調達してお出迎え)

ワンホールのケーキを
さぁさぁ、カットして皆様のお皿に、、、と作業をしているマダムエミコを
じーっと見つめるWinfieldくんがポツリと一言

「I don't want this」 と 言った。
(中学1年生でも理解できる簡単な英語だったため
英会話に少々ブランクのあるマダムエミコでもすんなり理解できた)

なんですってぇえぇえぇえぇえぇ
「ボク・コレ・イラナイ」ですってえぇえぇえぇえ!!!
どうやら、ケーキはチョコレートケーキしか食べないらしい(涙

アメリカ人のお子は、こんなに小さな頃から
自分の意見をしっかり述べるのね、偉いっ!ということで、

気を取り直して、彼の大好きなチョコレートアイスクリームと
ポテトチップスでおもてなし。
はぁ、準備しておいて良かった。。。

夜のお食事はこちら
c0097611_22123277.jpg

お刺身とお豆腐が好きだという
Winfieldくん(米・5歳)のお好みに合わせて


お豆腐料理のお店 とうふ屋うかい

c0097611_2218014.jpg


小泉元首相がブッシュ大統領をお連れしたという
西麻布の権八も、外国人ゲストに喜ばれますが、
マダムエミコは、とうふ屋うかいの方が静かで、お勧めでございますわよ。

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-09 00:00 | Gourmet グルメ

Bonjour!みなさま
エクレア研究家:マダムエミコでございます♪

各地で「黄砂」が吹いたり、渋谷で「雹」が降ったりと、不安定な気象が続きましたね。
マダムエミコの愛用車も、あなたパリ・ダカにでも出場なさったの?
というくらい「黄砂」でしっかりコーティングされておりました(涙

「黄砂」になんて負けないわよ、
c0097611_15402983.jpg

久しぶりに、
黄色のバラを選んでみました


さて、お話は変わりますが、
先日、ご紹介したFAUCHONのエクレアの写真
  ↓
c0097611_16341445.jpg

3Dエクレア
ピスターシュ・シトロン・パッションのクレーム入り

を見た友人のアンが
早速、素敵な情報を教えてくれました。

ブログのタイトルにフランス語を掲載しておくと、
フランス人の友人達が、タイトルと写真を見て、
なんとなーく、内容を想像して、
時々、おフランスの素敵な情報を送ってくれるのです。ワクワク

今回はなんと、「パリのエクレア調査」なる
フランスのFigaroフィガロが公開したばかりのフレッシュな記事。
これは、是非とも皆様と共有したい情報でございましたので、

以下、パリから直送されてきたフレッシュな記事を
サクッと翻訳してご紹介いたします!

注意:マダムエミコのフランス語・読解力が正しければの話ね、、、(笑

6名の調査員が、Parisの20件のお菓子屋さんの
ショコラのエクレアを食べて、
Bonnes ou mauvaises (美味しいか美味しくないか)を調査して、投票。
調査をしたのはプロ・アマを含めた6人。
委員長は、マダムエミコも崇拝する天才!
Crillon ホテル・クリヨンの元シェフ・パティシエ Christophe Felder氏。 
んまぁ!これは、確かなランキングに違いありませんわよ、奥様。
(ちなみに3つ星レストランの中でも、ホテル・クリヨンのレストランは、絶品ですわよ)

投票結果はこちら
(Parisのお菓子屋さん巡りの際には、是非、ご活用くださいませ)
1 - Carette (4 place du Trocadéro XVIe)
2 - Jean-paul Hevin (23 bis avenue de la Motte-Piquet VIIe)
3 - Stohrer (51 rue Montorgueil IIe)
3 - Ladurée (16 rue Royale VIIIe)
5 - Vandermeersch (278 av. Daumesnil XIIe)
6 - La Maison du Chocolat (8 bd. de la Madeleine VIIIe)
6 - Lenôtre (15 bd. de Courcelles VIIIe)
8 - Blé Sucré (7 rue Antoine Vollon XIIe)
9 - Rollet-Pradier (6 rue de Bourgogne VIIe)
9 - Dalloyau (101 rue du Faubourg St Honoré VIIIe)
11 - La Gerbe d'Antan (249 bd Voltaire XIe)
11 - Fauchon (26 place de la Madeleine VIIIe)
11 - Pascal Pinaud (70 rue Monge Ve)
14 - Gérard Mulot (76 rue de Seine VIe)
15 - Arnaud Lahrer (53 rue de Caulaincourt XVIIIe)
15 - Arnaud Delmontel (39 rue des Martyrs IXe)
17 - Paul (17 et 21 rue de Buci VIe)
17 - Kayser (10 rue de l'Ancienne Comédie VIe)
17 - Rousseau et Seurre (22 rue des Martyrs IXe)
17 - Laurent Duchêne ( 2 rue Wurtz (XIIIe)

以上でございます。

Jean-paul Hevin に、La Maison du Chocolat 、
ショコラのエクレアだけに、ショコラティエが上位に入っておりますわね。
Laduréeに、Lenôtre、Fauchon、老舗のStohrer、有名どころが続々と。。。

  ん?

1位に輝いた「Carette」って、どこ?
トロカデロにそんなに美味しいエクレアがあったのねぇ。

パリ中のエクレアを食べ歩いたつもりだったのに、
まだまだ、知らないお店がありそうです。
マダムエミコのエクレア研究は続く。。。

パリと時差のないお菓子教室はこちら
アトリエデュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-05 00:00 | Gourmet グルメ

Cerisier 桜

Salut!みなさま
マダムエミコでございます。

お花見がひと段落したと思ったら、
急に気温が下がりましたね、春はどこへ行ってしまったのでしょうか。。。

先週末は、初夏を思わせる爽やか陽気
c0097611_1975675.jpg

お花見@大倉山

c0097611_1994982.jpg

お花見@自由ヶ丘

  ↑
お庭に立派な桜があるW様邸にて
1品持ち寄りの「花より団子」のお花見

コブサラダ・ラザ~ニア・北欧のサーモンと鱈の燻製・
筍ご飯・生春巻き・キッシュ・・・続く
持ち寄りって、毎度のことながら楽しいっ!!!

こんなとき、マダムエミコはいつでも「キッシュ」
c0097611_19151077.jpg

こちらは先日、持参した
「グリーンアスパラとプティトマトのキッシュ」


お材料はこちら
c0097611_19155884.jpg


・グリーンアスパラ
・プティトマト
・パルメザンチーズ
・卵・生クリーム・塩・こしょう
・コリアンダー
グリーンカレーペースト
・生地は前夜に仕込んでおくべし

このキッシュ、カレー風味といっても、グリーンカレーなんざますのよ。
タイのサムイ島に行った際、たくさん買っておいた
「グリーンカレーペースト」が大活躍いたしました♪

初めてトライしたグリーンカレーのキッシュ、
お花見にご参加された皆様には、毒見?していただき、
ありがとうございました。

2007年・秋は
キッシュ教室を開催予定でございます

マダムエミコのお教室はこちら
アトリエ・デュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-04 00:00 | Gourmet グルメ

Paques 復活祭

Bonjour、みなさま
週末はお花見を楽しまれましたでしょうか?マダムエミコでございます。

桜の美しいこの季節、
フランスでは4月8日のPaques(イースター・復活祭)に向けて
街中のお菓子屋さんやパン屋さんのウィンドウには、カラフルなショコラが並びます。
c0097611_1946339.jpg

んまぁ、お上品!
おリボンの付いた「たまご」


c0097611_1956386.jpg

これまた、お上品!!
復活祭のシンボル「うさぎ」


Wittamer(ヴィタメール)は、プッと噴出してしまうような
「にわとり」や「うさぎ」です。
毎年、カラフルに進化していく、Paques(復活祭)のショコラ、この時期だけ楽しめます。

c0097611_19495781.jpg

昨年パリで購入した
シンプルな「にわとり」


c0097611_19514866.jpg

振るとカラカラと音がして、
中には、小さなお魚のショコラが入っていました


そうそう、週末に立ち寄った白金のショコラティエEricaにもうさぎが可愛らしく並んでおりましたわよ。

c0097611_2018585.jpg
マダムエミコ、今年はこのアンティークの「うさぎ」型に
トライしようと思っております。


それでは、皆様、Bonne soiree!

マダムエミコのお菓子教室はこちら
アトリエ・デュプレックス
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-04-02 19:31 | Gourmet グルメ