<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

Curry!  華麗パン!

Bon jour!みなさま
午前のレッスンが終了いたしました、マダムエミコでございます!
ご参加くださった生徒様、ありがとうございました。

マダムエミコのアトリエは、カレーの香りが充満しております。。。
先程ランチにカレーを食べましたので~って、
ちゃうちゃう、ちゃいますがな!

今日は、1日限定でイベントメニューを開催しておりますの。
「華麗なる・・・」に便乗して「華麗パン」のレッスンでございます。
c0097611_1412041.jpg


ゴールドに輝く「華麗パン」
次から次へと、揚がりました(詳細はHPの生徒作品で)


さて、偶然なのですが、昨日・今日・明日と、
マダムエミコの生活は「カレー」のオンパレード!

「昨日」:オフでしたので、お友達のお家に、ご出産のお祝いにお伺いしました。
     お友達は、2歳のYくん、生後2ヶ月のRくんと、可愛いお子ちゃまのママ。
     子育てで忙しい中、カレーを手作りして、おもてなししてくれました。感動!ウルウル。

「今朝」:昨晩から準備しているイベント用のカレーを、
     とろとろに煮詰めておりました。

「今」 :今夜のレッスン用のカレーをとろとろに煮詰め中。。。
    白を基調にしたインテリアが、黄色くなりそうなくらい(笑

「明日」:お教室に通ってくださっているマダムのお誘いで、
     とっても美味しいスープカレーのお店でランチの予定♪
     初めてのスープカレー、楽しみにしております。

まさに「華麗なる日々?」を、実践中ざますのよ。

あ、もう1つ小話が。
「一昨日」:お友達に「カーリーのレッスン、ご一緒しない?」と誘われた。
       どうやら、華道家の假屋崎省吾氏のことだったらしい。
       カーリーと呼ぶのですねぇ。。。

カーリーのレッスンも、とっても楽しそうですが、
パン作りもやみつきになるくらい楽しめますわよ。
c0097611_1430121.jpg

マダムエミコのお教室
www.dupleix.jp


[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-28 13:48 | Atelier Dupleix お教室 

Les Fleurs お花のお稽古 

Salut! みなさま。

アカデミー賞助演女優賞、「ジェニファー・ハドソン」でしたね♪c0097611_2056558.jpg

おめでとうございます!

先日のブログでも書きましたが、
彼女の歌声には本当に吸い込まれそうになりますよ。
映画Dream Girlsをご覧になっていない方は是非。

さて、マダムエミコ、本日はオフでございました。
午前中はお花の先生のお誕生日のお祝いケーキを作りました。
        ↓
c0097611_21171184.jpg


花びらを添えて華やかに


午後は、このケーキと共にお出かけ。
お友達のマドモアゼルとお稽古に行ってまいりました。

今日は、大きなアレンジを1つ & ミニアレンジを2つ、
先生に教えていただきました。

ミニアレンジの方をご紹介いたします。
c0097611_20274514.jpg

正面から
花器は白いチャイナに
プラチナラインが入り、モダンでエレガント




c0097611_20275953.jpg

上から
マダムエミコの大好きなラナンキュラス等、
白いお花とグリーンで統一されたアレンジです。



先日、Chez Matsuo(シェ松尾)でお食事を楽しんだ後、
ご近所の先生宅にお招きいただいた際、テーブルに並べられていた、
素敵なアレンジを、本日お稽古していただきましたの。フフフ。

都内の某ホテルでも、偶然この花器をお使いになっているのを発見し、
自宅では、どのように飾ろうかしら?と、今日のレッスンを心待ちにしておりました。
先生、ご指導ありがとうございました。次回は初夏のアレンジを楽しみにしております。

作ったアレンジは
マダムエミコのお教室www.dupleix.jpでお披露目いたします!
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-26 20:30 | J'adore 大好き

Hawaii ハワイ

Salut! みなさま
ゴルフのレッスンから戻りました、マダムエミコでございます。
しかし、今夜は強風で寒かった。(控えめに、250球で終了)

本日、お昼間は関東地方、とっても良い天気で
窓を開けたままレッスンしたほどでございました。

お教室にご参加くださった生徒様、
本日も楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
ありがとうございました。

マダムエミコにかわって、ペコリ。
c0097611_176890.jpg

C'est mignon!
ハワイのお土産に頂きました。
ショコラBOXを抱いています♪ 


我が家のペット:ヴァレンタイン・プードルの「ミニョンくん」です。
 (注:mignon(ミニョン)とは、仏語で「可愛い」という意味。
      冬ソナの「ミニョン氏」が由来ではございませんのよ(笑)

このミニョンくん、もちろん、ぬいぐるみ。
残念ながら、マダムエミコのお教室では、
イースト菌や天然酵母以外の生き物は育てられませんので(笑

極寒の2月には毎年のことながら、ハワイに逃亡する方の多いこと多いこと。
今年も、先日帰国されたお友達ご夫婦をはじめ、
生徒様もぞくぞくと、、、楽しいお話、聞かせてくださいね!

さてさて、ハワイに行ったバイヤーM子にお願いしたお品が、揃いました。
c0097611_1739297.jpg

merci bien!

あ、Neiman Marcusの紙袋が新しくなった♪
いつも素敵なデザインですね。

最近、お友達や生徒様から、おすすめは?というご質問がよくありますので、
今回は、ハワイで買える「おすすめのハンドクリーム」をご紹介!
「KIEHL’S」(キール)のハンドクリームでございます♪
c0097611_1148196.jpg

左:ぬってもベタつかないのに、しっとり!しかもSPF10
  →お出かけの時にさらりと

右:若干ベタつきますが、効果抜群でしっとり! 
  →寝る前にたっぷり塗って保湿



Neiman Marcus のコスメコーナーの一角に
KIEL’Sのブティックがございます。
昨年、訪れた際には、少し売り場が大きくなって品揃えが増えておりました。

KIEL’Sを使い始めたきっかけは、フランス留学中。
とっても乾燥したフランスで、まぁ大変!手が荒れる~と困っていたとき、
フランス人のお友達が、勧めてくれました。

フランス人がアメリカ製を勧めるなんて!と、少々驚きつつ、
早速サントノーレ通りのセレクトショップ「Colette」(コレット)で購入。

使い始めて、質の良さを実感♪
気に入って、コレットよりも品揃えの豊富なボンマルシェで、
ハンドクリームはもちろんボディソープやシャンプー、トリートメント等も試しておりました。
(シャンプーは、私の髪質には合うものがなく、中断致しましたが。。。)

他にもおすすめしたい、
マダムエミコ愛用のハンドクリームがあるので、
またご紹介いたしますね。
皆様も、オススメがございましたら、是非教えてくださいね。

それでは、引き続き良い週末をお過ごしくださいませ。

マダムエミコのお教室
www.dupleix.jp
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-24 17:00 | J'adore 大好き

Essayer! 試作

みなさまBonjour!

今日は2月のお菓子基礎クラス、最終日でございました。
雨の降る中、レッスンに参加してくださった生徒様、ありがとうございました。
つい、お喋りに華が。。。(笑)
楽しい時間を過ごすことができました。

華といえば、レッスン前に烏龍茶に浮かべて楽しんでいただいているお花はこちら
c0097611_17481629.jpg

美食家のT様の、中国のお土産
「ローズ」でございます
とっても鮮やかなピンク


美しいローズの入った筒には「紅攻魂」の文字が。
漢字で書くと、ちょっと挑戦的にも感じ取れますね。
(2つ目の「攻」、3つ目の「魂」の漢字は、実際は左側が「おうへん」なのですが、
      中国の漢字に変換できなかったので、雰囲気だけお伝えしております。)

お教室に通ってくださる生徒様は、美味しいものをよくご存知で、
情報交換の場にもなり、とってもお勉強になっております。ありがとうございます。

さて、午前のレッスンを終えたマダムエミコ、
来週末はもう3月なのか~、早いわねぇなど話しながら、ランチを終えて
午後はイチゴを調達し、4月の試作に励んでおりました。
近々、ホームページにUPしますが、ちょこっとご紹介♪

c0097611_17544623.jpg

「シュークリーム」でお作り頂くクリームの技が
早速、4月に活かされてまいりますので、
3月の「シュークリーム」で
しっかり身につけましょう♪



それでは、みなさまBon week-end!

マダムエミコのお教室
www.dupleix.jp
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-23 17:31 | Atelier Dupleix お教室 

Bonsoir!
明日のレッスンの準備が終わりました、マダムエミコでございます。

さて、本日はオフでしたので、
試写会に参加したお友達が大絶賛していた、
映画「Dream girls」を観に行ってまいりました。

c0097611_20473263.jpg


舞台は60年代のアメリカ、
それはそれはエネルギー溢れる作品でございました。
ディーナ役のビヨンセの歌声も素敵なのですが、
エフィ役のジェニファー・ハドソンの歌声には、吸い込まれそうになります。
エンディングは涙・友情と愛情、夢と現実、、、あんまり解説しちゃいけませんわね(笑)
是非、映画館に足をお運びくださいませ。

60年代のアメリカン・スウィーツは出てこなくて残念でしたが、
ラメラメのヒールや、ミニワンピース、 
60sファッションはたっぷり楽しめますわよ。

映画の中で、特に私が気になったのは、
舞台衣装ではないのでそんなに目立ちませんが、ビヨンセが着ていた、
カシス色の上質で柔らかそうな(きっとカシミヤ)ニットワンピース!とっても似合ってました。

はぁ、柔らかいといえば、我が家では緊急事態が起こっております。
ここ3年ほど、お洗濯の度に愛用している柔軟剤がもうすぐなくなるのでございます。
これです、こちらでございます
   ↓
c0097611_214256.jpg


Downy ダウニー(白)

アメリカの土を踏むたびに、
まとめ買いして、一緒に帰国していたのですが、とうとう最後(涙

60s風の女の子の絵の「白ダウニーちゃん」、
青とかピンクのダウニーは、ちらほら見かけるのですが、
「白」は探せども探せども、みつからないのでございます。

 無臭でふんわり仕上がる「白ダウニーちゃん」

日本国内で発見された方はご一報くださいね。。。

お教室のタオルは今のところ、ふんわりでございます
www.dupleix.jp
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-20 21:00 | J'adore 大好き

Salut、みなさまご機嫌いかが?
寒暖の差に、お風邪など召されてませんか?

本日もレッスンにご参加くださった生徒様、ありがとうございました。

来月のお菓子・基礎クラスは
「Choux à la crème parisienne」=「シュー・ア・ラ・クレーム・パリジェンヌ」
でございます。
ヴァニラビーンズをたっぷり使った、風味の良いクリームを、お楽しみに♪

それにちなんで、今夜は皆様にParisで発見した

c0097611_1821315.jpg

「貴族のシュークリーム」をご紹介!



なんのことはない、このシュークリームですが、
実は、これ1個 7ユーロ

ということは、1ユーロ=160円とした場合、1,120円ざますのよ、奥さま!
1粒・500円の高級ボンボンショコラは、聞き慣れてはきたものの、
シュークリームが1個・1,000円だなんて。。。
恐ろしい世の中でございます。

パリのお菓子屋さんのショーウィンドウを覗いてみると、
一般的にシュークリームではなく、エクレアが並んでいることが多いのですが、
大好きなFauchon(フォション)のウィンドウをチェックしていたときに、
珍しくシュークリームを発見したのでございます。


「まぁ、おいしそう♪ しかし、なんでこんなに高いねん!」と
心の中で突っ込みを入れつつ (関西人は海外でもどこでもつっこむ性質なのでございます)
タグを見ると、なるほどね。。。

c0097611_18321254.jpg

タグをよーくごらん遊ばせ、

Choux à la crème de Foie grasフォアグラのシュークリームなんですって。

こりゃ、貴族のシュークリームに間違いありません。

まだまだ、フランス国内には貴族社会が存在するんだ!と確信するマダムエミコ。

せっかくなので、にわか貴族気分で購入。
(貴族は自分で食材を買ったりなんてされないでしょうけど、まぁ、由として)
c0097611_18392623.jpg


Wow!さすが、貴族のシュークリーム。
1つ1つ、大きなプラスティックケースで保護されて、丁寧に重ねられ、
特大のFauchon柄の紙袋を渡されました。
お抱えの運転手はおりませんので、
滞在先まで大切に大切に持ち帰ったのでした。。。

え?お味でございますか?
もちろん、ナイフとフォークで、頂きましたわよ(笑)
フォアグラ風味の塩味のクリームとマロンの相性も良く、
それはそれはお上品な、シュークリームでございました。
皆様も、パリにお出かけの際には「貴族のシュークリーム」、1度お試しあれ。

「シュー・ア・ラ・クレーム・パリジェンヌ」はこちら
www.dupleix.jp
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-19 19:01 | Paris パリ

みなさまsalut♪今日も暖かいですね。
本日は午後からのレッスンでございます。
準備を終えて、間もなくランチタイム、マダムエミコでございます。

c0097611_10575762.jpg

フランス人のお友達から届いたバレンタインカードに
エミコ好みじゃない?と添付してくれたお写真♪



ノートルダム、エッフェル塔、凱旋門、ルーブルのピラミッド、モンマルトルの寺院、、、
はぁ、懐かしいなぁ。。。なんともキッチュなお砂糖ですこと。

さて、今日は美味しいお話。
昨日はオフだったので、お友達をお誘いして白金台にランチへ。

Quintessence レストラン「カンテサンス」

マダムエミコのお教室に通ってくださっている、美食家の生徒さん達に
「お勧めのフレンチレストランを教えてくださ~い」と聞かれると
必ずお勧めしているお店でございます。

c0097611_10583240.jpg



昨年オープンしてから、瞬く間に有名になったレストラン。
ご存知の方も多いと思います。
そもそもこちらに通い出したきっかけは、長い。。。

 マダムエミコがパリ留学中に、お知り合いのオペラ歌手の方が
 「美食の会」に誘ってくださった。
  ↓
 パリ7区の素敵なアパルトマンに、ずらりと並んだ希少なワイン。
             &
 パリで活躍されているシェフが、こだわり食材で腕をふるってくださるお料理。
  ↓
 その日は確か、予定していた「白トリュフ」が手に入らず、「お肉」がテーマになった。
 うにを使ったお料理から始まり、火加減にこだわった豚肉と続く、、、
 そして、そして最後に出会ったのが、メレンゲのデセール。
 ガラスの器に、メレンゲとクレモンティーヌ(フランスのみかん)がポツリ。
  ↓
 当時、Ritzで華やかなお菓子を作っていたマダムエミコ、
 「あらまあ、シンプルなデセール」といった印象だったのですが、
 食してみると、「美味しいっ!おいいしいやん、これっ!
 美味しさのあまり、おフラ~ンスで忘れかけていた関西弁がでてくるくらいの衝撃!
  ↓
 その日、お料理はもちろんデセールを作ってくださったのが、岸田シェフだったのです。
 聞くと、予約が取れなくて有名な「アストランス」でスーシェフをされているとのこと。
 マダムエミコの脳みそには「メレンゲの人」とインプットされた。
  ↓
 帰国後。
 お教室の準備をしていた昨年、白金にすごいレストランがOPENしたと聞いた。
 シェフは、マダムエミコと同世代らしい、アストランスで活躍していたらしい、、、
 「はっ、メレンゲの人だ!」 ということで、何度かお邪魔しております。
  ↓
 「カンテサンス」では、メレンゲアイスをリクエストすると出してくださるので
 昨日も、リクエストいたしました。皆様も是非♪
 オーロラに輝くお魚や、シェーブルのババロア、フォアグラのミルフィーユ(上の写真)など
 お料理はもちろんですが、「メレンゲの人」が作る、メレンゲのアイスは絶品でございますわよ。

マダムエミコのお教室はこちら
www.dupleix.jp
  
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-16 12:16 | Gourmet グルメ

Bonjour、みなさま。今日は、雨も上がって快晴ですね。
一足早く「春のアレンジ」でテーブルをコーディネートしております、マダムエミコでございます。
c0097611_112575.jpg


4種のチューリップ
「パープルプリンセス」・「夜の帝王」・「カフェノワール」・「ヤンルース」
を使って。

さて、昨日のバレンタインデー、
雨の中レッスンにお越しくださった生徒様、ありがとうございました。
最近、生徒さんから「マダムエミコは何を作るんですか?」という質問が続いていた。

とっても贅沢なお話ですが、
2月のレッスンのために試作した美味しいガナッシュを
1月から多量に摂取しているマダムエミコの相方さん(漫才かいな!)。

濃厚なガナッシュは、もう十分に思われたので、
さっぱりした、サプライズショコラが必要だと考えていた。。。
うーん、どうしましょう?

ということで、こちら
c0097611_11171476.jpg

ま、ま、まさか、たこ焼き?

Non,Non
マダムエミコが関西出身だからって、、、。

c0097611_11204832.jpg
名づけて
「ホールインワン・ショコラ」ざます!
一緒に練習しているゴルフが上手くなりますように。。。



c0097611_11214795.jpg

マーブルの上でテンパリングして、
できあがったゴルフボール
本物と比べると、あら、そっくりじゃない♪


中身でございますか?
c0097611_11223211.jpg

ショコラのグラース(アイスクリーム)を入れてみたり、
(これ、とっても美味です)


c0097611_11224552.jpg

ブルーベリーやイチゴを入れたり、
(フレッシュ!)



色々な具?を入れて、
「たこ焼き」みたいに楽しく作ることが出来ました(笑)

お教室はこちら
www.dupleix.jp
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-15 10:00 | Gourmet グルメ

Salut、みなさま
2月も中旬だというのに、春がやってきたかのような気候でしたね。
本日は4種のチューリップで「春のアレンジ」を作りました、マダムエミコでございます。

さて、先日広尾をご案内したのですが、
広尾から有栖川公園に沿って、ぶらりお散歩をするとすぐに六本木に到着♪
六本木に行くと、必ず立ち寄るのが「Joel Robuchon」

お料理はもちろんですが、皿盛りデザートもお勧めです。
今回いただいたのは、
c0097611_17232642.jpg
ミルフィーユ

パイ生地でいちごとクリームをはさむ一般的なミルフィーユとはちがって
cheveu=髪の毛 と、メニューの名前にもあるように、
カッペリーニという細いパスタのような生地でマスカルポーネのクリームをはさみ
フランボワーズを添えたデザートです。
とっても軽いデザートなので、たっぷりお食事した後でも完食(笑)

食欲も満たされたところで、
常日頃から「笑いの効力」を信じるマダムエミコ、
六本木ヒルズ・森美術館で開催されております「笑い展」に行ってまいりました。

これが想像していたよりも奥深いこと!
縄文時代の埴輪~現代アートまで、様々な「笑い」が楽しめます。
2時間は美術館から出られず、笑っておりました。
中でもウィル・ローガンというデンマークの方の作品にはまりました。
人それぞれ「笑いのツボ」は違いますが、
ここなら、どのかたのツボにも必ずはまる笑いが1つはあるはずです。

16時ごろからゆっくり「笑い」を楽しんで、
美術館から出てくると、53Fから見る東京の夜景が!
c0097611_1801192.jpg

東京タワーを見て、エッフェル塔を思い出すマダムエミコ。。。
六本木ヒルズって、なかなかいいじゃなーいと、ご機嫌で帰宅いたしました。
ちなみに「笑い展」(1/27~5/6)まで開催されているそうです。

笑うと、ストレスを感じるホルモンが減少し、治癒力が高まるそうです。
小難しい分析はおいといて、おいしいお菓子やパンを作って食べると、
活力となり、自然と笑みがこぼれます。

笑顔は「福」を呼ぶのでございます。

マダム笑子のお教室はこちらざます
www.dupleix.jp
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-13 18:30 | Gourmet グルメ

みなさま、Bonsoir
3連休もあっという間に、最終日ですね。
いかがお過ごしでしたか?マダムエミコでございます。

本日も、レッスンにお越しくださった生徒様
ありがとうございました。
さて3連休、レッスン終了後は2日連続して、
広尾&六本木にお出かけしておりました。

マダムエミコ、「広尾」が好きで、ちょこちょこ出没しております。
何故なら、「広尾」は生まれ育った関西の香りがするのです。フフフ。

東京に駐在する外国人家族も多い街なので、とってもインターナショナル
c0097611_1995323.jpg
子供の写真展を見る
ヨーロピアンの男の子


関東在住ではない方の為に、「広尾」についてご説明すると
 「西麻布」・「聖心女子学院」・「フランス大使館」
 「愛育病院(紀子様の悠仁様ご出産で有名)」
皆様、1度は耳にしたことのあるようなキーワードが、ギュッと詰まった素敵な街。
そんな街に、関西にゆかりのあるお店がポツポツあるのです。

まずはこちら
c0097611_19152360.jpgPrimavera Ashiya
プリマベラ芦屋

c0097611_1911537.jpg広尾5丁目


昨年、雑誌「VERY」の取材を受けたときにご紹介したポプリもプリマベラのもの。
c0097611_19165992.jpg

ポプリ

フランスのエスプリ溢れる、お上品な小物が揃っています。
c0097611_19172431.jpg

スタンドライト

お花好き、フレンチテイスト好きの方へのちょっとしたプレゼントにも、オススメいたします。

お次はこちら、
お写真がないので、お店の名前だけご紹介。
スパゲティ専門店Ryu Ryu
こちらも広尾5丁目

普段使いにおすすめのカジュアルな、パスタ屋さんです。
ジーンズにスニーカーで、ランチ!といった感じでしょうか。
パスタはもちろんのことながら、バターライスがこれまた絶品なので是非。
このパスタ屋さん、マダムエミコがマドモアゼル時代、
雑誌CanCanでもバターライスをご紹介したことがあります(笑

神戸・六甲・岡本・芦屋・西宮・宝塚、、、
阪急沿線にお住まいの兵庫県民の方なら、きっと利用されたことがありますよね。
懐かしくなり、時々広尾まで足をのばし、10代・20代に戻った気分で、
モリモリ、ランチしております。

お料理のレッスンもいずれ開催したいなぁと考え中。
マダムエミコのお教室はこちら
www.dupleix.jp
[PR]
by atelier_dupleix | 2007-02-12 19:43 | J'adore 大好き